私はへのへのもへじ

「へのへのもへじ」に激似だそうです

洗顔について

洗顔と単に言っても、様々な洗顔方法がありますよね。
私は、ここ5年くらい洗顔は石鹸タイプです。
他にチューブタイプやホイップタイプ・液体タイプなど…
色々試しましたが、私は石鹸に落ち着きました。

特に石鹸がいいとか、物に対するこだわりはないんですが、
洗顔の際に、重要だと思うことは、

とにかく泡立てる事です!!

泡の繊維が細かくなるまで、とにかく泡立てます。
洗顔用ネットをつかってもOKですが、
慣れてきたら手だけでしっかり泡立て出来るようになります。

良く泡立つ方法は、まず、石鹸を濡れていない素手にこすりつけて
石鹸を手のひらに付けます。
それから少しずつ水を混ぜていき、てのひらで泡立てます。
泡だった泡を左の手の平に乗せて、右手で泡をかき混ぜて、更に泡立てます。
そうしていると、ホイップみたいな、とても肌触りのいい、細かい泡が出来ますよ!

毛穴って、とても小さいから、
その小さな毛穴に入るくらい細かい泡じゃないと意味がないらしいんです。
細かな泡で洗うようになってから、肌の色もワントーン明るくなりましたし、
肌トラブルもありません。
オススメですよ☆

また、お米を洗う時のお米のとぎ汁で顔を洗うのもオススメ☆
また、米のとぎ汁で洗顔の際に泡立てをすると、よりクリーミーな泡になりますよ。
不思議なくらいに泡の質が変わるので、是非やってみてください。

米ぬかはとても肌にいいとされているので、経済的にもGOOD!!
お米をとぐ時に捨てるとぎ汁を、洗面器にためておいて、洗顔の時に使うだけです。
ただ、夏場は米ぬかがすぐに腐るので、その日に使ってしまわないと要注意です!
(米ぬか汁が腐ると臭いので…)

また、お米のとぎ汁をコットンに浸して、顔に貼り付けたら即席パックにもなります。

お料理しながら、パックも出来て、お料理が終わる頃には米ぬか美人になれるかも☆


About The Author

Comments

Comments are closed.

Copyright © 2017 私はへのへのもへじ is Proudly Powered by Wordpress. Theme by The Cloisters