私はへのへのもへじ

「へのへのもへじ」に激似だそうです

ダンサー

一昔前、ダンサーをやっていました。ストリートダンスと言われるものです。
HIPHOP、ガールズ、ハウス、ジャズダンス…様々なジャンルのダンスを踊りました。

昔から音楽が大好きで踊ることが大好きでした。
短大に入ったときにダンスのサークルがあると聞いて、一人で飛び込みました。
そこで出会ったOBの先輩が有名なダンサーで、直々に教えてもらえることになり、ダンス生活が始まりました。

先輩の勧めであるオーディションに参加して、博覧際のストリートダンサーとして踊り、毎日仕事としてお小遣いをかせぐようになり、ますますダンサーになりたいと言う思いが強くなりました。

毎日のように練習にはげみ、学校の指定時間が終了するとそこから深夜は繁華街でガラス窓や鏡になりそうな場所を見つけて、ラジカセを持ち歩いてとにかく踊りました。

じきにダンスを通じて出会った友人と二人でチームを組んで活動し始めました。
友人とはとても相性が良かったので、楽しくて仕方ありませんでした。しかし、仲が良くなりすぎると今度は悪いところが見えてくるのが人間です。お互いに衝突する場面が増えてきて…相方から「チームを一時休止しよう」と言われました。

それでもダンスへの情熱が止められなかった私は、彼女とは解散して彼女の了解をもらった上で他の人とチームを組む事にしました。結局、そのチームで成功してスカウトされダンスの世界に入っていきました。

その後、始めにチームを組んでいた彼女からは「もう一度チームを組んで欲しい」と何度もお願いされましたが、新しい相方との兼ね合いで元に戻る事が出来ませんでした。
正直、始めの相方も、今の相方も両方好きです。だから3人でやろうと言う話もしましたが、どうしても2人でやりたいと言うので、泣く泣く断るしかありませんでした。

チームを組んで解散を選んだのは相方ですが、その相方がまた私を必要としてくれたのに答えられなかった事がいまでも心残りです。
頑張って有名になって、いつか自分の力で彼女とサプライズで舞台に上がれるような場面をつくってあげたいと思うし、そのためにも励みたいと思っています。


About The Author

Comments

Comments are closed.

Copyright © 2017 私はへのへのもへじ is Proudly Powered by Wordpress. Theme by The Cloisters